注目されているワキガ治療に関する情報をご案内しています。
《美容情報》コンプレックス解消のためにワキガの治療

《美容情報》コンプレックス解消のためにワキガの治療



《美容情報》コンプレックス解消のためにワキガの治療ブログ:170816


果物は
24時間およそ200g摂取するのが望ましいとされています。

市販の果物ジュースの場合は200gで
生の果物100g分と半分に換算されます。

生の果物と市販の果物ジュースの違いは、
果物の持つ「酵素」にあります。

生の果物には、
ビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素が含まれていますが、
この酵素が食べたものを消化吸収したり、代謝したりと
生命維持にはかかせない役割をしているんです。

酵素はたんぱく質を主成分とした物質で、
潜在酵素と食物酵素があります。

「消化酵素」は
あたしたちが日々食べる食べる事を消化吸収するもので、
「代謝酵素」は
新陳代謝や毒素を汗や尿中に排出する働きをしています。
これらは「潜在酵素」と呼ばれ、
一生のうちで体の中で作られる量が決まっています。

一方「食物酵素」は体の外にある酵素で、
野菜・果物・生肉・生魚・味噌・納豆などに含まれています。

酵素が不足すると体に支障をきたすようになりますし、
炭水化物・たんぱく質・脂肪・ビタミン・ミネラル・ホルモンも
酵素なしでは何の働きもできません。

なので
食物酵素を普段から取り入れておくことが
とても大切なんです。

市販の果物ジュースには
残念ながら生きた酵素は含まれていません。

ですが
生の果物と同様に果物の甘み成分である
「果糖」は含まれます。

「果糖」は、
体の中に吸収されると
速効性のエネルギー源となりますし、
カロリーも意外に少ないところがうれしいところです。

また、
ビタミン・ミネラル・食物繊維などの成分は
果物ジュースの栄養成分表示を見て
賢く選ぶようにしましょう。

また、砂糖などが添加されていない
果物100%のものを選ぶことがポイントです。



《美容情報》コンプレックス解消のためにワキガの治療

《美容情報》コンプレックス解消のためにワキガの治療

★メニュー

《美容情報》下肢静脈瘤は早期発見と治療が必要
《美容情報》おすすめの大阪の美容外科で安心安全の脂肪吸引
《美容情報》不妊の治療は働きながら可能
《美容情報》輪郭に対してのフェイスリフトでアンチエンジング
《美容情報》今男性に人気のひげの脱毛なら美容クリニック
《美容情報》目頭切開法の確実性は高い!オススメの二重手術
《美容情報》歯の美しさを求めている人に人気の審美歯科
《美容情報》顎の整形術で理想的な形を作れる
《美容情報》コンプレックス解消のためにワキガの治療
《美容情報》シミレーザーなら皮膚の若返りを実現する


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)これで悩みを完璧解消!美容整形クラブ